早寝早起き朝ごはん

「いつまでも健康でいたい・・・」

日々そう思います。

30代に入り、結婚、出産すると20代の頃と違った生活スタイルになり、子どもを育て、養っていかなければいけないと思うようになると、今までのような食生活ではいけないな、と改めて感じたりします。

子どもがいて一番いいことは「食生活が規則正しくなる」ということかもしれません。

子供が通っている小学校では「早寝早起き朝ごはん」と推奨されます。

20代の頃の私は真逆の「遅寝遅起き朝食抜き」の生活でした。夜は深夜まで飲み歩き、疲れた体で仕事へ、食生活は「カップラーメン」ばかり食べていたせいか、風邪を引きやすくいつもだるい生活だったように記憶しています。その私が、子どもが産まれ、生活スタイルが変わるとたちまち健康になってきました。

子供達のおかげだな・・・と思い、感謝しているところです。

下の子は幼稚園へ通っているので毎日「徒歩」で通園。

これも体にいいんですよね、少しの距離ですがしっかり体を動かすことにより、少しは運動不足を解消しているように感じます。

子どもといると高いお金を払ってジムに通ったりしなくてもいいですね。

人間の体はちゃんとできている・・・きちんと基本を守って生活していれば健康でいられるんだ・・・

と感じる毎日です。